アクティブなオタキュー

主にアニメを中心としたアクティブな雑記

MENU

手堅く勝てる未来予測から考察した仮想通貨購入戦略について

f:id:anime9:20170924181422p:plain

 

こんにちは、オタキューです!

 

雑記なんですけど、最近仮想通貨って凄く人気じゃないですか?

 

でもなんかいろいろあってわからないし、実際のところ買うべきかどうかもわからない。

 

一定の層には詐欺とか言われる始末です。

 

それでもあえて僕がオススメしたいのは、ズバリ

 

『リップル』です!

 

そんな感じで、今回は仮想通貨について少しお話しますね。

 

投資商品ではない仮想通貨の本質とは?

まず、これだけは間違いないのは、仮想通貨の本質は株やFXなどの投資のようなものじゃないというところです。

 

僕が想定しているのは、ネット上の基幹通貨として取って代わるんじゃないかってことです。

 

例えば、銀行の送金に使われる手数料とか取引のシステム速度が仮想通貨を使用することで劇的に早くなると期待されています。

 

これって通常振込から入金されるまでタイムラグが1日~3日くらい(休日があるので)発生しますので、秒単位で取引ができるのは凄く魅力的です。

 

ああ!今すぐ振り込んでくれねえかな!!

って人には助かるシステムなのではないかと。

 

大手銀行とかにもメリットでかいので、ちょっとずつですが仮想通貨の使用を検討しているようですよ!

 

例えばこんな記事
↓↓↓

zuuonline.com

 

こちらはみずほ、ゆうちょ、地銀などが協力し『Jコイン』なるものを作って、キャッシュレス決済を目指すようなことが書いてあります。

 

そして三菱東京UFJなんかもそういった独自コインを作りたがっているようです。

www.enigma.co.jp

 

ようはもう銀行が参入する予定なので、詐欺とかではなく将来あらゆる国と地域で、

仮想通貨は『当たり前』に使われることになる可能性があるということです。

 

決済システムの効率がよくなれば、多分デビットカードなんかいらなくなるし、スマホで決済がもっと楽になって、クレジットカードすらも遅いなあとか言われる世界も来るのかもしれません。

 

で、仮想通貨の流通がある一定のラインまで達したら、世界共通コインみたいなのができるはずなので、もう円とかドルとかユーロとかにいちいち変えなくても世界中どこでもスマホで決済とかもできるようになるんじゃないでしょうか?

 

まあそれには、後10年くらいは必要なのかもしれませんけれどまあまずは間違いない未来なんじゃないかと。

 

その時代の流れに、リップルはどう関わっていくのだろうか?というところをお話ししていこうと思います。

 

仮想通貨の種類とリップルの立ち位置

仮想通貨といえば、ビットコインは有名です。

 

最初は1コイン10円とかクソみたいな値段だったんですが、2017年9月現在では1コイン41万とかになってます。

 

41万って…高いなあ誰が買うねん、って話ですけど、まあ売れているらしいですよ!

 

投資として盛り上がっているのは、こういったドリームな部分があるからと言わざる負えないのですが、正直心配しかないです。

 

ビットコインの値動きは激しいことで有名なので、例えば10コインくらい買ったとして410万とかになるじゃないですか。

 

次の日普通に半額になったりするらしいですよ!

一晩で200万の損です。これは怖い。

 

なので僕の中では、投資は値動きが落ち着いているところへするべきだと考えてます。

 

そもそも、仮想通貨でビットコインはメインだなんだと言われていますが、まだこの業界は始まったばかりですのでビットコインが消滅する可能性もあるのです。

 

もしかしたら、10年先は無くなっているかもしれないのです。

 

そんなの投資できないですよね、普通におっかないです。

 

なので、もうちょっと世の中の動きを見ながら考える必要があったのです。

 

他には、イーサリアムとかも有名みたいですがあんまりよくわかりません。ていうか仮想通貨って1000種類くらいあるみたいですよ、僕はそんなに把握できないですw

 

そんな感じですから、いずれ淘汰されどこかが勝つようになるでしょうけど、そんな戦争まっただ中のところに金をつっこむ勇気は僕にはなかったので、安心して投資できるところを見つけました。

 

それが、今僕が気になっているリップルです!

 

厳密に言えばこれは仮想通貨ではなく、アメリカの「Ripple Inc」という会社によって開発が進められている金融商品の決済、送金システムの総称です。

 

最初に言ったような、銀行決済特化型の決済通貨というイメージです。

 

そして、これをそのうち大手銀行のほとんどが使用する可能性があります。

 

まあとりあえずこのサイトを見てみてください。
↓↓↓

gtgox.com


この参入予定の銀行の多さよ。


そしてこんな記事があります。
↓↓↓

www.nikkei.com

 

ちょっと有料記事なので最期まで読めないけど、ようは三菱東京UFJ銀行がリップルを使って顧客間の海外送金効率化を18年初から開始するみたいです。

 

いろんな記事を見ていくと、ビットコインのように1位を狙っているような仮想通貨ではありませんが、着実に地盤を固めている印象です。

 

そして、おそらく世界中の銀行同士で取引の際に使われる仮想通貨、というか根幹のシステムとして使われる未来を想定しているはずです。

 

こういった背景から、現在はまだまだ値動きはありませんが、そのうち何かのきっかけでリップルの値段は10~100倍程度には上がるのではないかと思ってます。

 

最初1~2円くらいで推移してて、2017年9月の段階では20円あたりでふらふらしているのでまだ買い時かなという印象です。

 

ただ投資には絶対はないので、もし買われる人がいればもしダメだった場合は自己責任になりますが、ちょっとした当たりやすい宝くじだと思って投資しておくと気が楽じゃなかろうかと。

 

そして、FXトレードみたいな激しい売り買いはしてはいけません。

1回だけ買うことが大事です。

 

もし興味があればやってみるといいかもです^^

 

ちなみに僕は積立みたいな感じで3万円程買ってます。
100倍とかになんねーかな…。

 

あ、もし買ってみたい!って思ったらコインチェックってサイトがオススメです。

やり方も簡単ですし、スマホがあればすぐに購入できます!

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


そんな感じ!

 

おわりっ